福岡

ブログ

ことじ保育園

DATE2020.11.10

佐賀県鹿島市のことじ保育園が竣工いたしました。

IMG_3874 2

RC2階建の園舎でアーチが連続する室内となっています。

IMG_3816

IMG_3847

サインはブルームーンの中川さんによるものです。

IMG_3820

コーナー保育の家具はブランチプラスの野田さんに作っていただきました。

IMG_3833

既存の桜にギリギリまで寄せた2階のデッキはことじ岳を見渡せ、とても気持ちの良い場所になりそうです。

IMG_3722

西海園芸さんに入っていただいた園庭には築山、ガチャポンプ、果樹など自然に触れながら遊べるしかけがたくさんあります。

お披露目の際はこどもたちも大はしゃぎで、西海園芸さんによる芝貼りワークショップもありました。

IMG_3897

IMG_3784

元気いっぱいのこどもたちの声が響く、おおらかな居場所をもった新園舎ができました。

これからものびのびと過ごしてくれたらいいなと思っています。

藁小屋作りの稲藁集め

DATE2020.10.20

茅葺き職人親方のイックンと弟子のカズーが神戸から永林寺保育園に来てくれました。

DSC_0480

今日は年長さんみんなで、新しい保育園用地の田んぼまで道草しながら歩いて行って、

稲わら拾いです。

DSC_0483

大人たちが束ねた稲藁を、子どもたちが運びます。

再来年にはこの田んぼに、新しいこども園ができる予定です。

DSC_0506

おとなは、園の先生たちと、

茅葺職人と、

左官職人と、

庭師と、

保育研究者と、

デザイナーと、

ワークス福岡スタッフです。

DSC_0498

イックンとカズーとたくさん遊びながら、秋のいちにちを楽しみました。

DSC_0525

午後からは、うら山から竹を切り出して、小屋の骨組みを作リ、

そして、あしたは子どもたちみんなと、保育園の園庭で藁葺き小屋を作ります。

ひまわり保育園基本設計進行中

DATE2020.10.2

IMG_6460

子どもたちが帰った土曜日午後の保育室で、保育士さんたちから意見をいただきました。

ひまわり保育園は熊本市の中央区、県立熊本高校そばの歴史ある保育園です。

現在、2歳から5歳の異年齢保育を実践していますが、

新しい保育園では1歳から5歳までの異年齢保育を検討されています。

先生の部屋を『みまもり』、厨房を『かまど』、保育室を『おうち』と呼んで、

子どもたちが兄弟姉妹の役割もしながら、家庭的な環境で過ごしています。

いろんな制約はありますが、園長先生を中心に盛んな議論が展開しました。

また、わくわくしながら。新しい園舎づくりに取り組んでいきます。

和泉幼稚園の保守

DATE2020.08.6

IMG_6222

筑後地方にも激しい雨が続きました。

和泉幼稚園も中庭に面したスタジオと保育室の床下に漏水して、

大藪組さんが改修工事に入ってくれています。

DSC_0438

園内の窓枠や壁のくぼみにはいろんな動物たちが住んでいました。

DSC_0434

読み聞かせをするカエルの母さんや

DSC_0433

保育室の子どもたちを見守る猫。

ことじ保育園

DATE2020.06.24

RC造2階建ての保育園、現場が着々とすすんでおります。

動画は2階配筋検査のようす。

説明をする上滝建設現場監督の大坪さんと田島さん、確認する構造家の高嶋さん。

だんだんと建物のかたちがみえてきました。

 

今後もこういった動画を載せることができたらなと思っています!

永林寺保育園

DATE2020.03.13

永林寺保育園2-4

ランチルームの前を通って玄関までのアプローチ

永林寺保育園2-6

アプローチの斜面と中庭の斜面に開かれたランチルーム

永林寺保育園2-14

 

斜面の中庭の上には3,4,5歳の保育室が並ぶ

永林寺保育園2-16

3,4,5歳の保育室前のデッキからランチルームの屋根越しに、

江北町の町並みと山の稜線が広がる

永林寺保育園2-22

軒下の雨樋の足元にも草が植えられている

永林寺保育園2-27

大きなもちの木が見下ろす永林寺保育園の全景

新しい横田保育園の冒険の森

DATE2020.03.6

DSC_0475

もともと園舎があった丘の上は広々とした園庭として整備され、

新しい園舎との間の鬱蒼としていた斜面が、こどもたちの冒険の森に

生まれ変わりました。

DSC_0469

新しい木をまったく植えず、庭師山口陽介の選択眼で残された木と、

大量のウッドチップと、わずかな石組みと自然な造成で変化に富んだ

遊び場ができた。

 

DSC_0488

大きな楠を眺めながら、ツリーハウスや、大きなブランコ・・・などなど夢は尽きない

永林寺保育園新園舎見学会

DATE2019.12.16

1574996231634

永林寺パース0228②

佐賀県江北町の「永林寺保育園」が竣工しました。

高低差がある敷地に分棟型の建物と多様な庭が展開して、こどもが外も中も馳け回り、

どこからでも光と風が抜ける、緑に溢れた木造のあたたかい新園舎ができました。

つきましては、1月19日(日)落成式終了後のお昼から見学会を開催いたします。

日時:2020年1月19日(日曜日)13:00〜17:00
場所:佐賀県杵島郡江北町上小田2378

お越し頂ける場合は下記連絡先までご連絡頂ければ幸いです。(※当日ご参加も可能です)

Tell : 092-732-8620 Fax : 092-732-8621

Mail : club-works@cafeworks.com

横田保育園新園舎見学会にご来場いただきありがとうございました

DATE2019.12.9

DSC_0323

子どもたちの居場所が木造平屋で、小さな中庭を取り囲んでいます。

DSC_0399

中庭の手洗い場。

DSC_0407

「水のろうそく」と名付けられた中庭の雨樋。

IMG_5280

株式会社一原産業(屋根工事)さん撮影。難しい屋根を綺麗に納めてくれました。

IMG_5286

株式会社一原産業さん撮影。造園植栽は西海園芸さん。

IMG_5304

株式会社一原産業さん撮影。

丘の上の旧園舎の跡が新しい園庭に。新園舎から新しい園庭までの間は、

子どもたちの森の遊び場になります。

DSC_0394

pukutto ookurayama仕込みのコーヒーと木村先生のレモンジュースが美味しかった。

たくさんの人に来場いただき、ありがとうございました。

飯塚横田保育園 旧園舎ありがとうの会

DATE2019.12.6

IMG_5203

11月30日は横田保育園の旧園舎にお別れを告げる会。

IMG_5190

こどもたちのたくさんのありがとうが園舎いっぱいに書き込まれました。

完成見学会【横田保育園】

DATE2019.11.20

【お知らせ】

弊社で設計監理しました飯塚の「横田保育園」が竣工しました。

建物が中庭をぐるりと囲み、こどもが外も中も馳け回り、どこからでも光と風が抜ける、緑に溢れた木造のあたたかい新園舎ができました。

つきましては、お施主さまのご厚意により見学会を福岡県飯塚市にて開催いたします。

日時:2019年12月1日(日曜日)10:30〜16:00
場所:福岡県飯塚市横田351-1

お越し頂ける場合は下記連絡先までご連絡をお願いします。(※当日のご参加も可能です)

Tell : 092-732-8620 Fax : 092-732-8621

Mail : club-works@cafeworks.com

当日はこだわりポイントの解説もありますので気軽にご参加ください!

DSC_0324DSC_0347DSC_0361DSC_0363

飯塚市 横田保育園の中庭ができました

DATE2019.10.25

IMG_4939

ロの字型プランの真ん中に、西海園芸さんのかわいい中庭ができました。

IMG_4940

永林寺保育園お引渡し

DATE2019.10.17

DSC_0341

日本晴れの青空のもと、建築と斜面の中庭が完成して建物お引き渡しの一日でした。

DSC_0344

いたるところに現場監督の五光建設古場哲平さんのこまやかな心遣いがあふれた建物です。

斜面の前庭、段々畑など西海園芸山口陽介さんの造園植栽の仕事はまだまだ続きます。

DSC_0333

計画段階から活発な議論を交わしたワークス福口朋子さんも見学に同行しました。

青い月の中川たくまさんがディレクションとデザインをしてくれたいろんなサインが、

きっと子どもたちの人気者になります。

DSC_0332

一緒に見学した鹿島市ことじ保育園の園長ご夫妻から、現場監理担当石塚思織さんの

カラーコーディネートもしっかりほめていただきました。

DSC_0336

まちの記憶を活かし、地形になじみながら、子どもたちの居心地のいい空間づくりが、

たくさんのみなさんの力が合わさって、実現することができました。

遙山典仁園長先生、ほんとうにありがとうございました。

佐賀県江北町永林寺保育園の建築工事が完了しました。

DATE2019.10.7

DSC_0332

「えいりんじほいくえん」の建物がだいたいできあがって、

DSC_0351

10月3日、工事完了に伴う消防検査と建築検査、それから設計検査と施主検査が行われました。

DSC_0377 

10月4日には年長さんにランチルームの桧の床にワックスがけをお願いして、

10月中には子どもたちみんなが仮園舎から引っ越してきます。

楽しみです。

外構植栽工事は11月までかかります。

福岡市平尾保育園

DATE2019.10.2

2年半前に竣工した福岡市中央区の平尾保育園を訪ねました。

DSC_0306

広くはない園庭ですが、葉を茂らせる樹々のおかげで、子どもたちにとってここちよい

外部環境が育ってきました。

DSC_0303

もう秋。2階のデッキからどんぐりに子どもたちの手が届きます。

1 / 512345