横浜

ブログ

pukutto食堂ワークスの事業部としてリスタートです

DATE2020.10.1
IMG_0972

こんにちは。
横浜事務所スタッフ兼、pukutto食堂店主のもえです。

この度、大倉山「pukutto食堂」は
有限会社設計機構ワークスと事業合併することになりました。

個人事業主としてやってきて5年。
大倉山の皆様、遠方からのお客様にも支えられて
あっという間に過ぎた5年でした。

飲食店としては集客に悩み多いご時世ではございますが
ワークス事業の一部として、心新たに
私にできるチャレンジを日々模索しながら
邁進していきたいと思います。


2020年10月1日
pukutto食堂
坂口 萌

喫茶ぽるくOPEN

DATE2020.08.6

_D_K8972

横浜事務所のある大倉山に『喫茶ぽるく』がオープンしました!

お仕事をリタイアされたご夫婦が、第二の人生としてスタートされたお店です。

今回はじめて、弊社1階にあるpukutto食堂と一緒に、お店の設計からオペレーションまで、お店作りのすべてをお手伝いさせていただきました。

サインなどのアートディレクションはMECKELUの熊田さん。

コロナ禍の中、オープンまでに時間がかかってしまいましたが、あたたかなお二人にぴったりの、やさしい空間になりました。

_D_K9199_D_K9201_D_K9193

喫茶ぽるく>>>HP

MECKELU>>>HP

pukutto食堂>>>HP

おくりものてん 想 がスタートします。

DATE2020.05.12

1

贈り物を探すとき、その人への想いがそこにはあります。

作った人が見えるものには、その人の想いがつまっています。

WORKSが設計をするなかで一番大切にしていることも、

そこに関わる人たちの想いです。

クライアントさんの想いから始まって、設計者や施工者さん、職人さんまで。

関わってくださる人たちの想いが積み重なり、すてきな建物が出来上がっていきます。

そんな「想い」をテーマにしたお店を、まずはWORKS横浜で立ち上げます!

いろいろな人の想いが集まるお店を目指して、作り上げていきますので、応援よろしくおねがいします ^^

詳細は、また、UPします。

 

nana’s green teaウイング上大岡店...

DATE2019.06.6

設計機構ワークスでデザインさせていただいたカフェがオープンしました。

横浜・上大岡を流れる大岡川沿いにはかつて捺染工場が林立していました。
捺染された絹スカーフは大岡川で水洗いされ、その度に赤や青など色とりどりに川面が変化したそうです。

そこから着想を得て、メッケル合同会社さん+手捺染工場の相和プリントさんのご協力のもと、手捺染の生地をファサードと店内に設えた、上大岡を現す現代の茶室ができました。

柔らかい風合いの優しい空間に仕上がっています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください^^

素敵な写真と動画はメッケル合同会社・熊田さんから頂きました。
どうもありがとうございます!

 

_61A2067


_61A2053

_61A2059

_61A2076

_61A2080-2

_61A2115

_61A2121

_61A2087-2

_61A2124

ほしなが耳鼻咽喉科増床工事竣工写真

DATE2019.06.5

S_PIC0782

 

7年前、開業時にインテリアの設計を依頼いただいたほしなが先生。

内視鏡による副鼻腔炎の手術など、高度な技術で患者さんが増加の一方。とうとう隣のテナントを借りて、増床を決意されました。

増床部分は、少し大人の落ち着いた雰囲気で、手術前後の待ち時間をすごしたり、カウンセリングができる空間です。

S_PIC0766

 

手術室も、手術への緊張をときほぐす、リゾートホテルのような設えとなっています。

S_PIC0679

 

医師やスタッフが好きなものに囲まれて生き生きと働くことが、患者さんへのよい診療につながると考えるほしなが先生の想いのたくさんつまった診療所。

ワークスで診療所つくりたい先生連れてきてみせてよいよ!と言ってくれたので、気になるドクターはぜひお問い合わせください。

ショップリノベーション計画進行中!

DATE2018.10.25

IMG_3030

横浜事務所のある大倉山で、ショップのリノベーションが始まっています。

元々はパン屋さんだった名残の残るテナントを解体し、子供服とカフェのお店にする計画です。

外装も、アルミサッシを既存利用しながらも、その上から木を貼ってガラリとイメージチェンジする作戦です。

職人さんの丁寧な仕事で、既存の建具にピシッときれいにはまりました。

unnamed-14unnamed-9

unnamed-6

四ツ葉のクローバーの窓、とってもかわいいです!

unnamed-13

unnamed-2

同時に、解体作業も進み、店内仕上げに入っています。

事務所から近いので、私も毎日通って、日々出来上がって行く様子を感動しながら見ています。

施工者さんとも毎日コミュニケーションが取れるので、現場が近いってありがたいですね!

来月には竣工&オープン予定!

お施主さんで、壁に左官をしたりするDIY部分もあるので、出来上がりがとっても楽しみです。

また、途中過程をブログアップしたいと思います^^

やまのこ保育園竣工式

DATE2018.10.1

DSC03604

山形のベンチャー企業spiberさんの企業主導型保育所の幼児部門が無事竣工。ワークスはやまのこ保育園home(乳児)https://www.spiber.jp/archives/1605の立ち上げや基本設計にかかわらせていただき、幼児の園でも開園に向けての保育環境についてのアドバイザリング等をさせていただきました。

DSC03610DSC03636

保育園のはいっている屋内遊技場と一体になった施設の設計は、坂茂建築設計事務所さんで、ドームの構造や地形と一体化した形態は圧巻です。

image1image3image2

これからを生き抜く子どもたちの環境を、大人たちが真剣に考える。地域や企業の幸せな在り方を、それぞれの立場から少しづつよい方向に向かわせて行く。その大きな一歩となる取り組みに、微力ながら関わらせていただいたことに感謝です。

川崎の住宅プロジェクト進行中!

DATE2018.07.17

ookumatei02 ookumatei03

手刻みで丁寧に家作りをしてくださる大工さんと協同し、川崎の店舗兼住宅プロジェクトが着々と進行中です!

光庭を望む広々としたリビングやこだわりの和室など、出来上がりがとても楽しみです。

写真は窓の開口サイズや、位置などの検討用に作成した模型です。

屋根や各階が全部外れるようになっていて、中まで覗けるように工夫しています。

近い未来ここでの暮らしを、より具体的にイメージしていただけたら嬉しいなあと思います^^

 

大倉山のリノベーション

DATE2018.07.10

事務所の近くにて、マンションのリノベーションを行いました。

現場では、こどもたちも大工さんや左官屋さんに弟子入りし、

家作りを一緒に楽しみました。

完成までの様子を、少しずつUPしていきます!

IMG_7304

ある日のランチ

DATE2018.07.7
おひさしぶりです。
横浜事務所アトリエマネージャー兼
1階食堂店主のもえです。

早いもので横浜事務所1階にできた食堂も
今秋で3年を迎えます。

もともとは横浜事務所スタッフのランチ作りから始まった食堂。

現在も、開店時間の少し前に
スタッフのランチを作らせてもらっています。

写真は少し暑くなってきた日のランチ。
豚バラとトマトのレモンソーススパゲッティでした^^

IMG_9333

企業主導型保育事業

DATE2018.05.16

DSC03636

企業主導型保育事業の受付けが開始されました。

ワークスでは、企業主導型保育事業立ち上げのお手伝いもしております。

大人がこどもにしてあげられるとても大きなことは、
なにか答えを教えてあげることではなく、
こどもたちが主体的に考え動くことができる「環境」を整えてあげること。

こどもにとって「環境」は第二の先生なのです。

そんな想いを大切に、園舎設計に取り組んでいます。

29年度も2つの保育園立ち上げのお手伝いをさせていただきました。

やまのこ保育園

いふくまち保育園

お問い合わせは、こちら

筑後市 幼保連携型認定こども園「和泉幼稚園」

DATE2018.05.15

IMG_1887

「和泉幼稚園」の遊戯棟(木の家)の模型です。

明日5月16日から建築工事が始まります。

かみみね幼稚園竣工しました

DATE2017.03.30

FullSizeRender-7

佐賀県上峰町にある幼稚園が認定こども園としてリニューアルしました。
ワークスは数社の設計コンペにて選んでいただき、3月無事竣工式を迎えることができました。

大きなリビングのようなランチルームがまんなかにあって、
そこから、先生たちのへや、乳児さんの部屋、3・4・5歳の部屋へとつながっています。
なにをするにもリビングを通らないといけないので、みんなそれぞれの気配を感じながら過ごします。大きなおうちのようなプランです。

みんなのランチルームは、式典時にはこんなふうに様変わり。

FullSizeRender-10

ランチルームの横にはいつも美味しいごはんのにおいの調理室。
クラスサインは、eckepunktの熊田さんのデザインで洋服作家のなべさんお手製のもの。


FullSizeRender-14FullSizeRender-9

朝の準備もトイレトレーニングも楽しくなるように、乳児のおしたくスペースはとくに楽しい空間にしたいと心がけています。

FullSizeRender-17

0歳は保護者や保育者が取り出ししやすい高さにおむつの出し入れ。
保護者はおしたくスペースから、保育者はトイレから、個人のおむつの出し入れができるようにしつらえてします。

FullSizeRender-16FullSizeRender

1・2歳は自分でおしたくできる高さで。
こどもたちが「自分でできる」を尊重できる環境づくりを大切にしていきたいです。

これから、ここで育つこどもたちが、自分たちのまちに愛着をもって、
自分自身やまわりのひとを大切に巣立っていきますように。。

 

かみみね幼稚園の作品紹介はこちらから→

たんぽぽ保育園ペンキ塗りワークショップ

DATE2017.02.19

IMG_0622
  横浜市大倉山にあるたんぽぽ保育園さんの分園がもうすぐ竣工。
記念にみんなで保育室の壁を保育園のコンセプトカラーの「みどり」にDIYで仕上げました!
大人もこどもも真剣に、3歳児さんが主役だったのですが
すばらしい集中力で予定時間より早く仕上がったほどです。
壁塗りワークショップに協力いただいたPorter’s Paintさんたちも、びっくり。

↓まずは、刷毛の使い方についての説明を真剣にきくこどもたち。
 この刷毛、猪の毛でできているんだそうです!

IMG_0621 

↓こどもも大人もすごい集中力。

IMG_0624

↓狭いところ、好きですよね。。。

IMG_0623

↓二度塗り目は、ポーターズペイントのスタッフさんと現場監理担当のさちえさんが仕上げてくれて。。。。出来上がりはこんな感じ!

FullSizeRender

自分たちで塗った、自分たちの壁。卒園まで一緒に仲良くすごしてね。

 

桜並木の集合住宅 竣工写真撮影

DATE2016.04.7

桜が満開になったとある晴れた日、先日竣工した集合住宅の竣工写真撮影に立ち会ってきました。

建物のそばの緑道の桜の木は満開で、まさに桜のトンネル!

外観写真は、この桜が満開になる時期に是非撮りたいと思っていて、カメラマンさんと桜開花予報をチェックし合いながら、日程を決めました。

それぞれの部屋からはこの美しい桜を眺めることができます。

自分の部屋から桜が眺められるなんてうらやましい!

1

2

1 / 212